箱根「水の音」でリゾートバイトをやってみた

私はこれまで、フリーランスでアパレル接客業をしてきたのですが、どこかのタイミングでどうしても宿泊施設での仕事をしてみたかったのですが、挑戦するタイミングがありませんでした。友人が以前、箱根でリゾートバイトをしていたことがあり、その友人に紹介してもらい、箱根にある「水の音」でのお仕事を紹介してもらいました。
ちなみに現在は箱根での仕事の後、別の施設を紹介してもらい群馬県の会員制ホテルでリゾートバイトをしています。
水の音ではフロントを担当していました。友人がフロントをしていたので、最初は一緒のほうがいいとホテル側が配慮をしてくれました。
主な業務はチェックイン、チェックアウトの手配や清算業務です。状況に応じて、併設している売店をお手伝いしたり、パソコンの入力作業を任せられたりもしました。期間中は繁忙期ということもありフロント以外のヘルプなど臨機応変に対応しなければ行けないことが多かったのですが、水の音の従業員は20代の同年代スタッフがほとんどで、社員さんやアルバイトスタッフともすぐに仲良くなれ、仕事がしやすかったです。特に大変だったのは宴会でのお運びでした。
フロント業務をしながら、宴会の準備、片付けと一日が目まぐるしかったです。
到着してから一番驚いたのが寮がとにかく綺麗だったことです。友人から話は聞いていたのですが、想像以上の綺麗さでした。新しい建物でコンセントなども使いやすい位置にありましたし、共有スペースの衣類乾燥機もとても便利でした。休みの日は首都圏や横浜へお買い物。とにかく日帰りで帰れるのは便利でした。
ホテルの周辺にも色々なお店があり、湯葉丼のお店に良くいきました。また、ホテルからの賄いもとても美味しかったです。
積極的に質問できる空気があったので、困ることはあまりありませんでした。わからないことが出てきた時点で、近くの人に聞きながら仕事できたのがよかった点です。何より、スタッフがみんな親しくなっていたのでその点はとても良かったです。
大変だったことは、繁忙期で人手が少し足りていなくて苦労する時間が多かったことでした。ただ、それを除けば、また働きたくなるくらい親切にしてもらえました。
箱根や強羅にリゾートバイトに行くなら、その土地の観光地を調べておくと便利です。お客様がスタッフにおすすめの場所を聞いてくることが多かったからです。海外のお客様も多いです。また、見たいスポットが増えるので休日もより充実すると思います。
ホテルのスタッフさんは親切で、相談にもよく乗ってもらえました。業務はもちろん、施設の使い方なども丁寧に教えてくれました。
水の音をリゾートバイト先で見つけられたのは、#リゾバしろがおすすめの派遣会社をランキングで紹介してくれたからです。

You might be interested in …

高峰高原ホテルのリゾートバイト体験談

リゾバ

私は、長野県にある高峰高原ホテルでリゾートバイトを行いました。地元の大阪でもホテルで配膳していることもあり、自 […]

Read More

【リゾバ】軽井沢おもちゃ王国でGWに働いてきた体験談

リゾバ

軽井沢プリンスホテル系列に、ある先からやっているおもちゃの王国というところがあります。俗に遊園地なのですが、ゴ […]

Read More

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA